米肌 クレンジング

米肌のクレンジングってどうなの?値段、口コミなど徹底検証

ライスフォース クレンジング

 

年齢とともに減っていくセラミドを産生してくれるスキンケアシリーズ「米肌

 

お米の力でお肌が潤い、キメを整えてくれると言うシリーズです。

 

構成から発売されているネット限定のブランドです。

 

 

そんな米肌空は、2種類のクレンジングが発売されています。

 

澄肌クレンジングオイルと

 

ライスフォース クレンジング

 

肌潤クレンジングクリーム

 

ライスフォース クレンジング

 

こちらの2種類です。

 

 

この2つのクレンジングを比較しながら、値段や口コミを調べてみました。

 

 

 

米肌クレンジングの値段は?

 

米肌のクレンジングは、オイルタイプもクリームタイプもどちらも

 

1800円

 

で購入することができます。

 

 

クレンジングオイルは約2ヶ月半使うことができます。

 

クレンジングクリームは、1ヵ月半ほどでなくなってしまうようなので、コスパはクレンジングオイルの方が良さそうです。

 

 

米肌クレンジングクリームの違い

 

米肌クレンジングオイルは、ポイントメイクまでしっかり落としてくれる洗浄力が特徴です。

 

ライスフォース クレンジング

 

また、皮脂や角栓のつまりを取り除いてくれる効果もあります。

 

  • 肌のベタつきが気になる
  •  

  • 毛穴の汚れが気になる
  •  

  • ウォータープルーフのアイメイクをしている

 

その方はクレンジングオイルを選ばれるのがオススメのようです。

 

 

一方、米肌のクレンジングクリームは、うるおい成分65%配合されています。

 

ライスフォース クレンジング

 

肌にしっかりと水分を残しながらメイクを落としてくれるという特徴があります。

 

  • クレンジング後も肌の潤いをしっかり残したい
  • 柔らかい肌に仕上げたい
  • 濃いポイントメイクはしない

 

そんな方はクレンジングクリームがお勧めのようです。

 

 

しっかりとアイメイクはするけれど、肌の乾燥も気になるそんな方は、

 

アイメイクは先にアイメイクリムーバーで落としてからクレンジングクリームを使うと良いようです。

 

 

 

米肌のクレンジングの口コミは?

 

30代 女性

以前は、クレンジングオイルを使っていました。

 

確かに汚れがこっそり取れスッキリして洗浄してくれるのですが、私は乾燥肌なのでクレンジングクリームに変えてみました。

 

すると明らかに肌が変わって乾燥が気にならなくなりました。

 

クレンジングでこんなに変わるんだとびっくりしたので肌に合わせて選ぶのがオススメだと思いました。

 

20代 女性

私は、しっかりメイクをしてアイメイクも濃いですが、米肌のクレンジングオイルはしっかり落ちます。

 

前使ってたものは、目周りが黒く残ってしまっていましたが、洋子に変えてからはそれがなくなって楽です。

 

鼻の毛穴のざらつきも気にならなくなってきました。

 

結構長持ちするしコスパも良いので気にいってます。

 

40代 女性

米肌のクレンジングクリームを使っています。

 

ベースメイクは、米肌のCCクリームを使っていますが、しっかり落ちます。

 

洗い上がりがしっとりなので乾燥が気になる季節も安心して使えます。

 

肌に伸ばすとクリームが柔らかくなるのがわかり、馴染んでいるなと実感できます。

 

30代 女性

このオイルは、つけ心地がとても軽く洗い流すのがすごく楽です。

 

トライアルの中に入っていないので、最初購入するときどうかなと思いましたがとても良い。

 

これもトライアルの中に入れてくれればいいのにと思います。

 

本品を購入しましたがリピートします。

 

実際に米肌のクレンジングを愛用している方からはこのような声がありました。

 

米肌のスキンケアシリーズでもまだ潤いが物足りないそんな方は、一度クレンジングを見直してみてもいいかもしれません。